ヒカキンが人気がある理由

人気ユーチューバー、ヒカキン。

うちの息子は、いつも真似をしています。息子の場合は、音楽。ブンツカブンツカ←voiceパーカッション(笑)

それもさることながら、宿題もしなくなるほどの熱のいれよう。ここまで思春期の息子の心を掴むとは、アッパレとしかいいようがありません。

大人が見てみると、なるほど、計算していないようでしている、1つのコントになっていたり、それプラス、音楽、話題性のある表現、行動。印象付けるための変顔、トークのトーンの強弱、どれを取っても動画がきちんとストーリがある作品になっています。

しかも、何日後かに、テレビで芸人が話しているネタ、あれ?この状況…あ、ヒカキン❗(笑)

かと思えば、若かりしころ、誰もが思い付くイタズラだったりを随所に挟んでくる技( ੭ ˃̵͈́∀˂̵͈̀)੭ᕀଂ✧憎めず。

なぜピコ太郎が人気なのか、いままで気がつかなかった私。いまでは、ヒカキンと同じで、憎めない子供心が存在することかなぁ?と思うようになりました。

小さい頃、確かに変な歌を即興で作って踊ったり、親に笑われるような、嫌みのないイタズラをしてみたり、でも、時にはプロの顔をちらつかせたり…飽きさせないことが秘訣なのかなぁ(ノ´∀`*)

あそこに行けば馴染みのあいつに会える…的な雰囲気を持っていることも、魅力の一つであり、才能の一つだよね✨

それを自分で分かっていて、ナチュラルに自分がやって楽しいことを動画に撮って、自分たちで笑ってしまう。本当にいろんな好きが動画からじみ出ているように思います。

ヒカキンが家族の一員のような、年代別の好感度が、彼にはあることがすばらしいと思う私です。

投稿者: akkykoba

音楽と笑えることが好きです😆🎵🎵

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。